カレーは、美容効果・健康効果がぎっしり詰まったもので、ダイエット・美肌・胃腸を整える・疲労回復とまさにパーフェクトなメニューなのです。

カレーに使われるスパイスが、美容と健康に効果を発揮するのですが、スパイスをヨーク見てみると漢方にも使われている成分が入っているのです。

カレーに含まれるシナモンは、美肌にいい効果がばっちり!シナモンは、肌の毛細血管の修復する力を持っているので、栄養が肌へと届き、シミ・くすみの改善と予防・シワの予防に働いてくれるのです。肌のアンチエイジングに頑張ってくれるスパイスなのです。

ウコンも負けていません。カレーのスパイスの中の「ターメリック」がウコンです。

ウコンはコレステロールの分解をして、余分な脂が体につかないようにしてくれます。

更に、体をさびつかせ老化させる活性酸素を、体の外に出す働きもするのです。

ウコンもシナモンに負けないくらいアンチエイジング効果に優れているのです。

カレーの香辛料も美容に効果ありなのです。香辛料は、体の代謝を上げて冷え性の改善に繋がるので、肌への栄養が届きやすい体へと変えていきます。

冷え性があると肌の生まれ変わり・ターンオーバーが早くなったり遅くなったりとばらつきが出て、肌の調子が悪くなります。

香辛料が体を温めて代謝を上げ、血行を良くし冷え性を改善します。冷え性が改善されると、肌へと栄養をしっかりと届けるので、肌の調子を整えて美肌に繋げるのです。

カレーを食べて汗をかくと、デトックス効果に繋がります。デトックスをして、美肌の成分を肌細胞に届けるので、肌の水分と皮脂のバランスが整い、キメまで整ってくる嬉しいおまけつき!

食べるだけでこんなに嬉しい効果がたくさんあるカレー。コラーゲンたっぷりのお肉を入れたり、野菜たっぷりにしたり、シーフード藻美容効果抜群なのでカレーの具として選びたい食材です。美容効果を高めるのなら、オートミールをプラスしてもいいですよね。

カレーを食べることが、美肌に繋がるのは本当で、ダイエットをしたい・綺麗になりたい・ダイエットをしても肌があれないようにしたいときにピッタリなメニューなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です